きじこの部屋

kijiheya.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

真冬のある日。
前日降った雪もまだ溶けずに残り、枯れた草むらにはピシピシと霜柱が立っている。
そこにまあるい毛の固まりが。。。
よく見ると、きじこが幸せそうににっこり笑って玉状に身体を縮めて寝ている。
天に召される間際だったのかもしれない。

私は、泣いた。
おいおい泣いた。

そして野良猫きじこは、うち猫の小林きじこになった。
ペット禁止の私の居住するマンションの管理人さんには、
この猫1匹限りで今後一切飼いません、と誓約書を書かされたが、ともあれ許可された。


これできじことの出会いからうちに来るまでのものがたりは完結です。
これから時系列は乱れますが、ちょっとあんぽんたんなきじこの事を語っていきます。
どうぞ変わりなくよろしくお願いします。



a0189073_1846765.jpg




まさかの顔面そっくりさん。
鼻のラインもおんなじ。猫の鼻ってこんな鉛筆みたいな形でしたっけ。
普段は丸っこい顔なのに、シルエットまでそっくり大賞!!!
[PR]
by kijikonoheya | 2011-04-21 19:01
梅雨の時期。
定位置の単車のカバーの下で雨宿り。
そっと覗いたら、「上手に雨宿りしてるよ~。」ともっともらしい顔して落ち着き払っている。
ふと伸びたしっぽの行方を見ると、先っぽが水溜りにジャブンと浸かっている。
あ~~~もう、とつまんで引き揚げて濡れない場所に移動させると、「あれ?」とけげんな顔になる。
しっぽは冷たいのを感じないのか?
そんな筈はないと思うが。
やっぱり、野良猫失格。。。



a0189073_15522041.jpg




今度はシンメトリー。
顔の大きさが何故かおんなじ。

仲間だとわかっているのねえ、と感心してくださる方もいらっしゃるけど、
それはどうでしょうか???
[PR]
by kijikonoheya | 2011-04-12 15:53
動物には、そもそも自分の命を防衛する本能が備わっている。
食べること、寝ること、環境に身を適応させること、危険から身を遠ざけることetc.
猫の場合、水に濡れることを極端に嫌がる。
たまに人間にシャンプーや入浴など猫的にはありえない習慣を見につけさせられた飼い猫がいるが、
毛皮が水をはじくということはあっても、本当は出来るだけ濡れないように生きている。
野良猫だって上手に雨宿りしながら暮らしている。
なのに、きじこは雨の中、練習場の外のシャッターの前で4本足で仁王立ち。
土砂降りの中、誰かがやってきてシャッターを開けてくれるのをじっと待っていたりする。
当然地肌まで、びしょぬれ。
残念ですが、野良猫失格っ!



a0189073_17113926.jpg



写真屋さんを驚かせた1枚。
Kliban Catとそっくりきじこ。
きじこと似たクッションを買ったのではなく、実はクッションの方が先にうちに来た。
この写真見たうちの父は「どっちが本当の猫かわかりゃあしねえじゃねえか(江戸っ子弁)」だと。
わかるやろ。。。
[PR]
by kijikonoheya | 2011-04-03 17:13

きじこのひみつ


by kijikonoheya